2022年12月17日

見積りは作業のシミュレーション

見積りは作業のシミュレーションである。
内容が理解できないと、見積書を作成することができない。作業内容を思い浮かべ、作業時間や調整に要する時間を考えてみることである。
積算を行う部署しか持たない建設会社があるが、それだけでは設計内容を把握できない。それどころか、客先と打合せもままならないに違いない。
設計料も工事費も、的確に求めないと、客先に相手にされない。
posted by TASS設計室 at 18:13| 閑話休題