2019年06月05日

RC耐震診断基準の改定で 1.5Fc

RC耐震診断基準の改定で、今まで 1.25Fc であったものが 1.5Fc まで可能になった。
コンクリート強度が出ていれば、1.5Fc まで採用可能になる。これは大きい。
SD指標の関しても改訂された。
今年度の耐震診断は、2017年の基準と事務所協会のマニュアルに従うことにする。

posted by TASS設計室 at 15:10| 構造設計