2018年04月03日

コーン破壊の検討

木造やスチールハウスの引抜金物を検討する際に、コーン破壊の検討を行う必要がある。基礎梁の幅とアンカーボルトの位置と定着長さで決まるので、自動的に計算できる。この程度の計算は、基礎の計算プログラムに組み入れたらどうだろう。
posted by TASS設計室 at 23:31| 木造の構造計算