2018年03月30日

木造構造設計建築士

木造構造設計建築士という資格があっても良いのではないだろうか。
木造建築士・二級建築士・一級建築士が受験できる資格で、軸組工法と枠組壁工法を選択できるようにする。選択した場合は限定免許になる。作図や計算の試験も行う。
基礎の設計は必須とし、べた基礎・布基礎・独立基礎を範囲に含める。
資格を創設すると勉強するようになるのではないかと思う。
事務所にFAXが来ていたが、伝統工法の新発売の資格だった。
posted by TASS設計室 at 14:14| 建築士