2017年03月02日

平面異種構造

SRC柱・S梁という構造は、事務所ビルなどで大きな空間を実現する方法として、昔から採用されている。
RC/SRC の外側に S造の架構を付加することもある。
RC造と木造を、エキスパンションジョイントを設けずに平面的に接続することも可能だ。
大規模あるいは中規模木造を普及させたいなら鉄骨造との平面的な混用を考えることだが、木造の設計者は、平面的な異種構造には及び腰である。一次固有周期を略算で求める場合、木造も鉄骨造も 0.03h だ。
上下の混構造を横に倒してみると、平面的な混構造のディテールの参考になる。もっと柔軟に考えて設計することはできないものだろうか。
・RC造 + 木造
・S造 + 木造
・RC造 + S造
・木造軸組工法 + 2x4工法
・X方向S造ラーメン + Y方向合板耐力壁
・S造 + RC耐震壁
・RC造 + 鉄骨ブレース
・RC柱 + S梁
posted by TASS設計室 at 21:27| 日記