2016年11月01日

セミナーと懇親会

今日は書類を出しに行き、審査機関(適判)の技術者たちと雑談していた。雑談とは言っても、技術的な情報交換になった。
帰ってきたら、セミナーと懇親会の案内のメールが届いていたので、FAXで参加申し込みを行った。セミナーというよりも忘年会だ。
構造計算プログラムの開発元の主要3社から最新情報を聞くが、一般に公表されない情報も聞くことができる。それがなければ、参加する価値がない。
神奈川県支部は 100人くらいの会員だが、半分は参加すると思う。
それぞれ、得意不得意があり、分からないことや疑問に思うことを教えあうこともある。
posted by TASS設計室 at 00:25| 日記