2015年06月21日

普通車のグリーン車のサービス

東海道線や横須賀線などのグリーン車には、グリーンアテンダントが検札を兼ねて車内販売を行っているが、今日は、ごみ袋を持ったグリーンアテンダントが車内をまわり、弁当や飲料の空き箱などを回収していた。
このようなことは新幹線のグリーン車では行われていることだが、普通車でのサービスは初めてである。次第にサービスの質が向上している。

午前11時頃に総武線の錦糸町駅から保土ヶ谷駅に移動することがあり、駅でシウマイ弁当を買い、食べながら乗車する。保土ヶ谷駅から家まで、タクシーで 1,360. か 1,450. の距離である。
京浜急行の弘明寺駅から徒歩10分だが、乗り換えが面倒なので、保土ヶ谷駅を利用することがある。

保土ヶ谷駅の国道一号線側に『千成鮨』という寿司屋があり、たまに寄る。
この『千成鮨』は良心的な値段で、常連客でにぎわっている。日本酒の品ぞろえも良い。
錦糸町の錦糸公園に面する『義純』は、食材は良いが、並木通りか六本木並みに値段が高い。
日本酒は黒龍の大吟醸と、もう1種類を飲むことができる。

posted by TASS設計室 at 00:26| 放浪記