2015年06月15日

中途半端でも良いではないか

『思いは招く』という講演の中で、中途半端について言われている。
https://www.youtube.com/watch?v=gBumdOWWMhY

中途半端ということは、途中までやっているのであり、やらないより良いではないか。
私も全く同感である。私の部屋の書棚には、中途半端がたくさんある。
背伸びして買った本、大学教授から送られる本があるが、まだ全部に目を通していない。

記憶されている人もいるかもしれないが、私が講習会で講義した時、『お腹に入る弁当は買うけど、頭に入る本は買わないの?』と嫌みを言ったことがある。

posted by TASS設計室 at 11:53| 閑話休題