2015年05月20日

【馬鹿騒ぎ】

私は馬鹿騒ぎが嫌いなので、そのような人たちには近づかない。
まわりが騒がしくなったら退散する。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121598012
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213028052

並木通りのクラブに、馬鹿騒ぎのグループを紹介してしまったことを後悔している。店のオーナーママやキャストの皆さん、他の客に失礼なことをしてしまった。
6月10日(水曜)は、紳士を連れてお邪魔することにし、予約のメールを入れた。
6月4日(木曜)には、目黒雅叙園で行われるパーティーの二次会で利用するが、マナーや教養、話題の豊富さなどをチェックする良い機会である。人数は10人程度になり、秋田県から常連も参加する。

私は体育会系の雰囲気が超嫌いである。
元気があればなんでもできる!!的なあの感じね。
デカい声で・・・ウルセーヨ。
http://www.moon29.net/blog/taiikukaikei.html より引用

体育会系について
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1458310359

重要なことを言う。
馬鹿騒ぎする人に仕事ができる人はいない。特に専門職は、そうだろう。
薄っぺらな人は、カラオケで歌わせておけばよい。
そんな人に話しをさせると緊張するようで、黙り込んでしまう。
自然体でくつろげば良いのである。
私はストレスを発散するという感覚がない。
ちょっと値段の高い店を利用するが、1人で、あるいは少人数でくつろいでいる。
高笑いや大声での会話が聞こえるような店に、私は近寄らない。
下見が目的で食べに行った懐石料理の店だが、うるさい団体が来ていたので、仕事の打合せに使う予定の店を急きょ変更した。

posted by TASS設計室 at 16:48| 放浪記