2019年05月20日

木質系ハイブリッド構造

木質系ハイブリッド構造の研究が必要だ。
鉄骨骨組みで、木造の耐震壁を用いることを考える。床はデッキプレートの代わりに木質系の床を用いるが、面内せん断力の伝達は、デッキプレートの時の要領で設計すれば良い。水平ブレースを用いると、計算は簡単だが、仕上げが煩雑になる。
接合部の設計がポイントになる。
posted by TASS設計室 at 09:52| 木造の構造計算