2019年04月25日

「2x4壁式」「HOUSE-ST1」を使う理由

「2x4壁式」「HOUSE-ST1」を使う理由は、平面的斜め軸の計算ができることが第一である。
区画毎に基礎の計算ができ、基礎梁の計算も一貫して行うことができる。
軸組工法の「KIZUKURI」は Ver.7 になったようだ。
posted by TASS設計室 at 15:25| 木造の構造計算

スジカイ用のプレート

昨日、ブレスターZ600 というスジカイ端部の金物のカタログを受け取った。
鉄骨造の設計では、スジカイ端部は、母材が破断するまで壊さないことが原則だが、この金物はスジカイ端部の金物を降伏させてしまう。
面白そうだが、考えている。
https://www.youtube.com/watch?v=ZnGfsD0blHU

posted by TASS設計室 at 10:07| 木造の構造計算