2019年02月26日

ハイブリッド構造

中高層木造建築は、ゼネコンの仕事になる。木造の大手はハウスメーカーしかなく、総合的な技術力はゼネコンに及ばない。だから、ハイブリッド構造が進歩しないのである。
木造の中高層化には鉄骨との組合せが不可欠であり、木造専業の設計者には、鉄骨造を学んでもらいたい。考え方としては、鉄筋コンクリート造の耐震診断から学ぶべきことがある。
posted by TASS設計室 at 13:33| 木造の構造計算

2019年02月07日

木造の中高層建築

木造の中高層建築は普及しない。
鉄骨とのハイブリッド構造とすることを考えるほうが良い。
軽量鉄骨やスチールハウスも同様で、重量鉄骨を組合わせることで自由度の高い設計が可能になる。
posted by TASS設計室 at 00:34| 木造の構造計算