2018年09月21日

9月14日付にて、2015年版技術基準解説書に関する追補

9月14日付にて、2015年版技術基準解説書に関する追補、正誤及びQ&Aが
ICBA(建築行政情報センター)のHPに公開されています。
https://www.icba.or.jp/kenchikuhorei/
posted by TASS設計室 at 03:50| 構造設計

2018年09月12日

構造計算プログラムの裏技

2x4壁式を使っているが、何度データを入れ直しても床の配置が直らず、「閉鎖領域になっていない」というメッセージが出て計算が中断してしまう。
ファイル → 床位置リセット
で配置が修正されることが分かった。
その他、データチェックで、重要度の高いエラーが出ても、無視して計算すると、エラーが直っていることがある。「何とかとハサミは使いよう」だが、機能が豊富な2x4工法の構造計算プログラムは、これしかない。
もう一息だ、東京デンコーさん。
posted by TASS設計室 at 09:59| 木造の構造計算

2018年09月10日

構造計画は無理しないこと

構造計画は無理しないことである。
うちは、2階にLDKがあり、吹き抜けの左右で建物が分かれているが、軒天や天井面、廊下で水平構面を形成している。
水平構面の耐力が不足する場合は、天井面にも合板を貼るなど、水平構面の耐力を上げることを考える。
地下室を設ける場合、天井面を木造にしたがる人がいるが、壁式鉄筋コンクリート造とするので、地下室の天井面はRCのスラブにすべきだろう。3層の建物になるからである。


posted by TASS設計室 at 01:55| 木造の構造計算

2018年09月02日

打合せ記録を書く

打合せ記録を書くことができない人を観察すると、言葉を知らないことにある。
メモをとりながら話しを進めるが、自分が記録係りに徹するときは、WORDでメモをとり、会議の終了時に関係者にメールで配布する。
そんな時は、同席する人のポケットWi-Fiを使わせてもらい、メールで送る。
posted by TASS設計室 at 13:40| 建築士